1% for HATA

波多暮らしは、売上利益の1%相当額を幡多地域のビーチクリーンや環境保護団体などに協力金として寄贈します。

 
管理者プロフィール

生産者リスト

 

四万十湧水 翠王:幻の芋、翠王を使った独特の薫りと黒麹菌のコクと深みを存分に味わえる焼酎

高知県、宿毛の恵みと情熱で造りあげました その名も 四万十湧水 翠王
幻の芋と呼ばれる新品種のサツマイモ「翠王」は、鮮やかな翠色をした葉の美しさから名がつけられました。
鉄分、カルシウム、カロテン、食物繊維、ポリフェノールなど、体に必要な栄養素がふんだんに含まれます。

麹には黒麹菌を用い、独特の薫りとコクを引き出しながらも、口当たりがよく、ほんのり甘みを感じる
飲み口は、焼酎好きにはたまらない逸品となっております。
割り水には、地元の天然水「医法山から湧き出る水」(超軟水)を使うことで、さらなるコクと旨みを。

原材料:サツマイモ・米麹(国産米)
アルコール分:25度
内容量:720ml

sukumolabei

宿毛の恵みで名産品づくり
高知県宿毛市は、宿毛湾の漁業、宿毛平野の農業、山間部の林業などが盛んな
自然の恵み豊かな地域です。
宿毛市街地から車で約20分のところに、すくも酒造の発足にいたるように
なった医法山があります。
医法山から湧き出る水は、軟水のなかでもカルシウムなどが極めて少なく
硬度15.8/ℓの名水で、地元の人たちからは「超軟水」を呼ばれ
その「超軟水」を使って、地元の名産品作りをめざして商品開発されたのが
白麹の「ざまに」、黒麹の「すくもの芋」、白黒ブレンドの「土佐藩」です。
宿毛の焼酎とゆうからには、一から十まですべてを宿毛でやりたい!
と地元の有志があつまり、芋農家の組織「宿毛いも生産組合」
焼酎製造を行う「株式会社すくも酒造」を設立し現在に至っています。
こうしたすくも酒造の活動は、農家の所得向上や雇用を生み出し
地場産業の振興に貢献したことから平成21年度高知県地場産業賞
受賞しました。


sukumotop

未成年者の飲酒は法律で禁止されています。
当店は未成年者へのお酒の販売を行っておりません。
ご注文の際に年齢確認のチェックをお願いいたします。

 
 
四万十湧水 翠王:幻の芋、翠王を使った独特の薫りと黒麹菌のコクと深みを存分に味わえる焼酎
型番 高知県、宿毛市の名産
販売価格

1,500円(税抜)

購入数
年齢認証

この商品について問合わせるこの商品を友達に教える買い物を続ける